本文へスキップ

他院で満足できなかった方、改善しなかった方が多数来院!本気で改善したいなら当院へ

電話でのご予約は・・・・・・・TEL.03-6416-5646


ネット予約(24時間)は・・・・ コチラ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10プランドール恵比寿2F

ゆがみ専門整体院 Relax Earth のコラム

パソコン利用がお仕事の方のコリとの付き合い方について

長時間のパソコン利用の仕事のせいで、慢性的なコリに悩まされている方は多いと思います。
そういった方がコリとどのように付き合っていくのがベストか考えてみましょう。

パソコンを長時間利用することで、姿勢が崩れて、身体に余計な負担がかかることでコリます。特にモニターを覗き込む姿勢は、5〜6キロある頭部が前方に倒れるのを支えるために首・ 肩・背中に余計な負担がかかります。さらに、眼精疲労になることで頭部と首もコリます。脚を組む癖がある人は、骨盤が捻れ、下肢はむくみ、内臓も捻れてきます。腰が丸まるので腰も重たくなっていくでしょう。

このような弊害を考慮した上で、コリをなくしたい方へ質問があります。
Q.「あなたは、パソコンをやめられますか?」Yes or No

つまり、パソコンを長時間利用する以上は、コリと付き合っていかなければならない、ということです。
ただし、人によっては「何時間パソコンしようがコリなんて感じない」という人もいます。こういった方はパソコンをやるために生まれてきた人種と考えましょう。もしくは、もう少し年齢を重ねていくとコリを感じるようになるかもしれません。
「パソコンやらなければいいのか!よし、やらない!」と決断できる方は少数派だと思います。大概の方は「そうはいってもパソコン使わないと仕事にならないし?」という気持ちではないでしょうか。

先ほどの質問の答えとして「パソコンはやめられない」という選択をされた方への次の質問があります。
Q.「あなたは、これから定期的に運動し続けられますか?」Yes or No

コリと付き合っていくには、定期的に身体をケアする必要があります。そしてケアには、他力ケアと自力ケアがあります。
他力ケアは、整体院などに行って筋肉をほぐしてもらったりバランスを整えてもらうこと。
自力ケアは、走ったり筋トレしたりして筋力アップすることで、普段の姿勢を気をつけることも含まれます。
そして、『自力ケアをどれだけやれるか?』で、整体院などに通うペース(頻度)が変わってきます。
つまり、先ほどの質問に対してYes(運動する)と答えた方は、自力ケアは出来ているので他力ケアは月に1回ペースで大丈夫でしょう(パソコンを続ける以上は、他力ケアも必要です)。
そして、No(運動しない)と答えた方は、自力ケアが不足しているため他力ケアは月に2〜3回ペースくらいが平均になります。ただし、年齢を重ねていくと、筋力低下による姿勢維持力低下から、自力ケアが必要不可欠になる時期が来る可能性が高いことも覚えておいたほうがいいでしょう。

「何もしないでコリを退治!」というワケにはいかないということをご理解いただけましたでしょうか?
でも、ケアをやり続ければ身体は反応してくれます。大丈夫です。

ゆがみ専門整体院
Relax Earth 恵比寿
リラックス アース

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10
プランドール恵比寿ビル2F
TEL 03-6416-5646
【営業時間】
平日 :12:00〜22:00
土日祝:12:00〜20:00
定休日:木曜
【来店エリア】
代官山・広尾・麻布・中目黒から好アクセス / 埼玉県・神奈川県からも多数来店
【ピックアップ・コラム】
“もみかえし”になった経験からマッサージが怖くなった方へ。原因と対策!