本文へスキップ

他院で満足できなかった方、改善しなかった方が多数来院!本気で改善したいなら当院へ

電話でのご予約は・・・・・・・TEL.03-6416-5646


ネット予約(24時間)は・・・・ コチラ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10プランドール恵比寿2F

ゆがみ専門整体院 Relax Earth のコラム

なぜ座るときに脚を組んではいけないのか?

あるお客様から、
「脚は組まないで座ったほうがいいんですよね?」
と聞かれました。答えはYesです。理由の一つには骨格が歪むから。
たぶん、脚を組まないほうがいいとは思っているけれど、組んでしまう人は多いと思います。
では、なぜ脚を組んでしまうのか?それは楽だから。つまり筋力を使わないで座ることができるからなんです。
背もたれのない椅子に背筋を伸ばしてピシッと座るには、腹筋・背筋・臀筋と腹横筋などのインナーマッスルの筋力が必要になります。一方で脚を組んだ座位の場合は、骨盤と大腿骨で組み上げた骨格で身体を支えるので、さほど筋力は使いません。
脚を組むことの長所は楽なこと、短所は筋力低下と骨盤を中心とした骨格の歪みになります。

脚を組むことでの骨格の歪みは骨盤だけの問題ではなく、全身の歪みを引き起こします。まずは骨盤の左右のねじれ。股関節のねじれ。背骨は、腰椎が後方への弯曲(腰が丸まる)、胸椎も後弯、頭部が前方にシフトするので頸椎はストレートネックに。背骨の後弯のため、肩が内旋し猫背に。このように歪みが全身に影響します。そしてなにより姿勢が美しくない。バランスの悪さから色々なところがコル。循環が悪くなる。内蔵の調子が落ちる。ボディラインが崩れる、などなど悪影響を上げるとすればいくらでも出てきますね。

普段から脚を組む癖のある人は、できるだけ脚を組む時間を短くしてみてはいかがでしょうか。身体は長時間している姿勢をインプットします。形状を記憶するわけです。ですから、悪い癖がつく反面、良い癖もつくのです。
あ、あと、筋力アップも必要ですね。

ゆがみ専門整体院
Relax Earth 恵比寿
リラックス アース

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10
プランドール恵比寿ビル2F
TEL 03-6416-5646
【営業時間】
平日 :12:00〜22:00
土日祝:12:00〜20:00
定休日:木曜
【来店エリア】
代官山・広尾・麻布・中目黒から好アクセス / 埼玉県・神奈川県からも多数来店
【ピックアップ・コラム】
ストレスで自律神経失調症。自律神経失調症と言われてストレス