本文へスキップ

他院で満足できなかった方、改善しなかった方が多数来院!本気で改善したいなら当院へ

電話でのご予約は・・・・・・・TEL.03-6416-5646


ネット予約(24時間)は・・・・ コチラ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10プランドール恵比寿2F

ゆがみ専門整体院 Relax Earth のコラム

ギックリ肩甲間部になって思うこと

人生初の『ギックリ肩甲間部』になりました。
夜、テレビをぼんやり見ていたら、突然背中に痛みに襲われました。痛みはジワジワ増していきます。
きっかけはなかったので焦りはしましたが、一応そういう仕事をしているわけなので、「ギックリか…」と判断はつきます。日中のゴルフの練習が原因かと思われました。スイングをちょっと変えてみて調子が良かったので、「よし、よし!」などとホクホクしていたのですが、今まであまり使ってこなかった肩甲骨が動かされ過ぎたのでしょう。悲鳴をあげたようです。
『ギックリ』症状は、全身どの部位でも起こります。代表的なのが腰で起こる『ギックリ腰』。軽度のギックリは筋肉を覆っている筋膜がパカッと割れることで痛みが発生します。鋭い痛みですが表面の傷なので「傷は浅い」。重い物を持ち上げたときなどきっかけがある場合もありますが、特にきっかけがないケースも多々あります。きっかけがない場合は焦るでしょうが、実際には患部が限界を越えたわけです。コップに水をチョロチョロと注いだときにいつのまにか水が溢れるように、いままでの蓄積した疲労が限界点を越えたときに筋膜がパカッと割れるわけです。

とりあえず、アイスパックで肩甲間部を冷やしたのですが、そうしながらもある行為をしていました。
それは、″懺悔″。
「ごめんなさい。もう悪いことはしません」と。
私は、今回のような急な痛み(猛烈な下痢など)のとき、どうも懺悔する癖があるようです。やましいことが沢山ある人生なのかもしれません。とりあえず懺悔する。心の底から懺悔する。なぜなら、痛いから。
懺悔をしたからといって痛みが無くなるわけではないのですが、どうも懺悔してしまいます。

これは私だけかもしれませんが、どうも年齢を重ねていくにつれ本気で謝るということをしなくなっているような気がします。
仕事上で謝罪しなければいけない場面は当然あるのですが、なんとなく表面上で謝っているというか、形上は謝っている体を装っているというか。
しかし、激しい痛みに襲われているときには、私は本気で謝ります。なぜなら、痛いから。孫悟空が悪いことをしたときに、お釈迦さまから頭にはめられた輪っかをキュ〜ッと締め付けられる感じでしょうか。人間というものは(孫悟空はサル?)なんと痛みに弱い生き物でしょう。どんなにとりつくろっていても痛いものは痛い。やはり、体罰というものは必要なのかと思ってしまいます。

なんにせよ、痛みがあったときに普段めったにしない懺悔をすることにより、少しスッキリはします。痛みが軽減するわけではなく、懺悔したことにより心が軽くなるのかもしれません。しかし、痛みが去ってしまうと懺悔したことなどケロッと忘れてしまうんですけどね。いいのか悪いのか…

ゆがみ専門整体院
Relax Earth 恵比寿
リラックス アース

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10
プランドール恵比寿ビル2F
TEL 03-6416-5646
【営業時間】
平日 :12:00〜22:00
土日祝:12:00〜20:00
定休日:木曜
【来店エリア】
代官山・広尾・麻布・中目黒から好アクセス / 埼玉県・神奈川県からも多数来店
【ピックアップ・コラム】
ゴルフで腰痛になる場合のよくある原因は?