本文へスキップ

自律神経の乱れからの不眠・頭痛・めまい・動悸・息苦しさなどでお悩みの方の整体です

電話でのご予約は・・・・・・・TEL.03-6416-5646


インターネット予約(24時間)

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10プランドール恵比寿2F

めまい

めまいは整体で改善するか?

当院では、実際にめまいが改善している方が多数いらっしゃいます。
首(頚椎)の歪みを当院の整体で矯正することにより、めまいから解放されています。
ただし、改善しない方もいますので、当院の整体で改善する可能性のある方はどのような種類のめまいなのかの解説をしていきます。

めまいの症状は大きく3つに分類されます。
①グルグル、②ふらふら、③フワッ

①の『グルグルめまい』の原因として考えられるのは、耳と脳です。この症状の場合は、病院の検査をおすすめします。
めまいの半分は耳の病気と言われていますが、一番多いケースが「良性発作性頭位めまい症(BPPV)」で、これは耳石の問題です。次に多いのが「メニエール病」で、これはリンパ液の圧力の問題。
これらの耳の病気に対しては整体では適用外です。脳が原因の場合も同様に適用外です。

②の『ふらふらめまい』の原因としては、耳と脳、そして首(頚椎)が考えられます。
この症状の場合も、まず病院で検査したほうがいいでしょう。検査して耳と脳に原因がなさそうであれば、首の問題が考えられ、整体で改善する可能性があります。

③の『フワッとめまい(立ちくらみ)』の原因としては、貧血・低血圧・自律神経失調症、そして首が考えられます。
貧血と低血圧に関しては、健康診断などで傾向がわかるはずです。そして、自律神経失調症と首が原因であれば、整体で改善する可能性があります。

ここまでの解説をまとめると、『ふらふらめまい』と『フワッとめまい』で、頚椎に原因があると考えられるケースであれば整体で改善する可能性があります。

では、なぜ頚椎の矯正でめまいが改善するのか?
理由は2つ考えられます。平衡感覚の回復と頚静脈孔への圧迫がなくなることです。

平衡感覚とは体のバランスをとるために必要な感覚で、耳(内耳)、目、関節のセンサーから情報を得ています。そして、頭部のバランスを察知するのに重要な関節が、蝶形骨・下顎骨・第一頚椎です。
これらの関節の歪みによりセンサーが狂うことでめまいが生じると推測されます。

頚静脈孔は、後頭骨と側頭骨の間にある小さな孔(あな)で、頚静脈と3つの脳神経(舌咽神経・迷走神経・副神経)が通っています。第一頚椎の歪みによってこの孔が狭くなると、頚静脈や3つの脳神経を圧迫する可能性があり、めまいが生じると推測されます。

当院ではめまいに関しては、主に第一頚椎の歪みを矯正しています。その歪みが改善することにより、平衡感覚のセンサーが改善したり、頚静脈孔への圧迫がなくなることで、めまいが改善していきます。

めまいは対処方法がよくわからないと言われる症状のひとつです。ただし、頚椎が原因のめまいであれば、当院でお力になれます。

自律神経の歪み整体とは?

自律神経の歪み整体とは、自律神経失調症と診断された方や長年自律神経の乱れからくる不調に苦しんでいる方のためのコースになります。
骨格矯正により、「自律神経線維の伝達を改善」させます。

自律神経は、交感神経と副交感神経の2つに分けられます。
交感神経は「闘争と逃走の神経」と言われ、活動を活発にさせます。交感神経線維は胸椎・腰椎の中にある胸髄・腰髄から始まり、各器官に分布しています。
副交感神経は「休む神経」と言われ、内臓や器官の働きをリラックスさせます。副交感神経線維は脳幹と仙骨から各器官に分布しています。
このように交感神経線維と副交感神経線維では脊柱(背骨)のどの部分から伸びているかが違っています。そのことを踏まえて、3パターンの骨格矯正を行っていきます。

1. 第一頚椎の矯正→副交感神経の伝達改善
副交感神経のメインは迷走神経と言われる脳幹から出ている脳神経で、全身のほとんどの器官に分布しています。
この迷走神経は第一頚椎の前方を通っているため、第一頚椎が歪んで拘縮すると迷走神経の神経伝達に支障がでて、全身の器官に影響すると考えられます。
そのため、この第一頚椎の骨格矯正が副交感神経の伝達改善に一番重要になります。

また、自分自身でケアできないところが、この第一頚椎の歪みの難しい点でもあります。パソコンやスマホを悪い姿勢で長時間みることが歪みの原因にもなっていますので要注意です。
この部位の矯正は当院の得意分野ですので、お任せください。

2. 背骨の矯正→交感神経の伝達改善
交感神経線維は胸椎と腰椎から各器官に分布していきます。背中から内臓に伸びているイメージです。そのため、背中が固くなると交感神経の神経伝達に支障が出てきます。
背中が固くなる大きな原因は姿勢です。
普段から背中が丸まっている猫背の姿勢の人などは、背中が固くなりやすいです。デスクワークのように身体を大きく動かさない人も背中は固まりやすいので要注意。このように、交感神経の伝達の改善には、普段の姿勢の影響がかなり大きくなります。
また、睡眠が浅い人は背中が固まっていることが多いです。これは、交感神経の過緊張によりリラックス・モードに身体が切り替わらず、身体が休息をとれなくなり、背中がさらに固くなるという悪循環モードになっていると考えられます。
つまり、背中の固さが改善すると、交感神経の伝達もよくなることで身体もリラックスできるようになっていきます。

3. 胸郭の矯正→呼吸の改善
自律神経は自分でコントロールできないのが特徴ですが、呼吸だけは例外です。ゆったり深い呼吸をすれば、副交感神経優位になってリラックスします。早く鋭い呼吸をすれば、交感神経優位になり活動的モードに入ることができます。
そして、自律神経失調症の方は呼吸が早くて浅い傾向があります。
その原因のひとつは、胸郭が固まっていることです。
胸郭は背骨と肋骨で肺と心臓を鳥かごのように囲んでいます。そして、胸郭が上がることで肺が膨らみ酸素を取り入れ、胸郭が下がることで肺がしぼみ二酸化炭素を排出します。
そして、胸郭が固まる原因も姿勢です。特に『巻き肩』という肩が前方に丸まった姿勢でいると、胸郭が上がるスペースがありません。その結果、呼吸が浅くしかできなくなり、深呼吸してリラックスするということすらできなくなってしまいます。
胸郭を骨格矯正することで深い呼吸が自然とできるようになれれば、自律神経のバランスもコントロールしやすくなっていきます。
さらに、呼吸改善のエクササイズ/セルフケアもご指導していきます。


Q&A

Q.まずは病院へ行った方がいいですか?
A.はい、それがいいでしょう。
場合によっては命に関わる疾患かもしれませんので、まずは病院に行かれることをおすすめします。
それで検査をして異常がないと確認してから来院されても遅くはありませんし、命に別状はないと安心できるはずです。

Q.施術後に副作用はありますか?
A.いいえ、副作用はありません。
ただ、人によっては施術を受けた翌日にだるさを感じることがあります。これは、好転反応と呼ばれるもので、身体が正常化する前の一時的な反応です。一日程度でおさまりますので、ご安心ください。

Q.一回の施術で改善しますか?
A.症状によっては一回の施術でかなり改善するケースもありますが、根本的に改善するとなると一回では難しいです。
自律神経の乱れを整えるには、ある程度の期間が必要になります。目安としては、1ヶ月から3ヶ月は最低でもかかるとお考えください。



1. 心理士でもある院長が責任をもって担当します
当院は、院長の大泉が一人ですべてのお客様の施術にあたらせていただいています。
なので、何度も同じ説明をしなければいけないような煩わしさはありません。
そして、症状や身体のクセはもちろんのこと、これまでの経過も把握していますので、継続的に通う場合も面倒な思いをせずに済みます。
また、カウンセリングの技術を習得していることに加え、話をしやすい環境に気を配っております。

2. 「手」のみを使っての施術
当院では、機械には頼らずに、すべて「手」のみを使って施術を行っています。
「機械もいいけど、人の手にはかなわないよね」という声が多数なのは、みなさん異論はないと思います。
手を使っていても、手抜きをしていると手の感度がボケてきてしまい、技術も低下していくものです。
地道に「手」での施術を極めていきます。

3. あなただけのプライベート空間
当院はプライベートサロンになっております。
「清潔感がある」「落ち着ける」という声をありがたいことに多数いただいています。
施術を受けている間、この空間はあなただけのものです。
症状のこと、日頃気になっていることなど、お気軽にご相談下さい。


自律神経の歪み整体コースの料金

 初診料  ¥3,000
 施術料  ¥6,000
※初回は問診・検査に約25分、施術時間が約25分の合計約50分になります。
※2回目以降の施術時間は約25分です。

ただ今、期間限定で割引をしています。
施術後に、簡単なアンケートにお答えいただくだけで、50%OFFになります。





なぜ自律神経失調症が当院の施術で改善するのか?

動画で説明します(再生時間2分8秒)
      

提携している心療内科もあります

当院に施術を受けに通われている方でも、残念ながら症状が改善しない方もいらっしゃいます。
そのような方の多くは、脳内の神経伝達物質の異常がなんらかの形で関係している(うつ病)と考えられます。

当院では、お客様が一日でも早く辛い症状から抜け出すことを第一に考えていますので、心療内科で治療をしたほうが早く改善すると判断したときには、心療内科への通院をおすすめすることもあります。
症状をこじらせて悪化させないためとご理解下さい。

お客様の中には、心療内科に行くのをためらう方や、薬をのみだすとのみ続けなければならないと不安になる方もいらっしゃいますが、薬は正しく使えば強い味方になります。

どこの心療内科へ行けばいいかわからないという方には、提携している心療内科をご紹介することも可能です。
一日も早く楽な状態へ回復していきましょう。

洗足心療内科クリニック
〒152-0012 東京都目黒区洗足2-26-15 秀和レジデンス南側1F
Tel:03-3785-7672

三軒茶屋神経科・心療内科クリニック
〒154-0004 東京都世田谷区太子堂4-27-11 ウィンベルフクモト2F(1Fは薬局)
Tel:03-3795-7744


ご予約は、電話でもインターネットからでも大丈夫です。
【電話の場合】
「はい、リラックスアースです」と電話に出ますので、「自律神経の歪み整体の予約をお願いいたします」とお伝えください。
お電話の中で、
①ご希望の日時
②お名前
③お電話番号

をお伺いしますのでお知らせください。 

【営業時間】平日12:00~22:00 / 土日祝12:00~20:00 【定休日】木曜
※むやみに来院を促すようなことはありませんので、お気軽にお電話下さい。

【インターネットの場合】
空き状況
・エキテンのサイトから、24時間ネット予約が利用でき、空き状況も確認できます。
当日のネット予約は2時間後からになります。直前のご予約はお電話でお願いします。
・詳しくは、ネット予約(24時間)のページまで。

【お問い合わせのついて】
電話でのお問い合わせですと、施術中の場合はじっくりお話をできないこともあります。
お問い合わせフォームがありますので、このフォームに相談内容をご記入の上、ご送信下さい。
できるだけ早く返信いたします。

アクセス


代官山と中目黒からも徒歩圏内。東横線、埼京線、りんかい線でも便利

<Googleマップ>で見る

ゆがみ専門整体院 Relax Earth 恵比寿(リラックスアース)

緑のフラッグが目印。〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10 プランドール恵比寿ビル2F(旧ハマノビル)

JR利用の場合

JR恵比寿駅(西口)を左手に出て、駒沢通り沿い「恵比寿駅前通り商店街」を直進。アーケードを抜けたところの交差点(恵比寿南交差点)をauショップ側に渡り、ゆるい上り坂を直進。auショップのひとつ先で、1階にブランド古着屋が入っているビルの2階。徒歩3分。

東京メトロ利用の場合

東京メトロ日比谷線恵比寿駅(4番出口)を出て、ゆるい上り坂を右に進み、1階にブランド古着屋が入っているビルの2階。徒歩30秒。


自律神経の歪み整体のページへ