本文へスキップ

他院で満足できなかった方、改善しなかった方が多数来院!本気で改善したいなら当院へ

電話でのご予約は・・・・・・・TEL.03-6416-5646


ネット予約(24時間)は・・・・ コチラ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10プランドール恵比寿2F

ゆがみ専門整体院 Relax Earth 姿勢矯正のトピックス

浅い呼吸の原因は巻き肩のせいかも?

「最近、呼吸が浅い感じがします」という話をお客さんから聞くことがあります。
呼吸が浅くなる原因はいくつかあります。
ストレスから緊張状態になり、交感神経優位で早くて浅い呼吸になるケース。自律神経失調症などでイライラしても呼吸は浅くなり息苦しくなることも。
そして、姿勢の問題があります。デスクワークでパソコンがメインの仕事の方は、猫背で巻き肩だったりします。そうです。呼吸が浅くなっているのは、巻き肩が原因のケースがあります。正確には、巻き肩のせいで胸式呼吸が自然にできなくなっているのが原因です。

呼吸に関連する内臓は肺です。そして、肺以外の内臓は自分の意志ではコントロールできません。心臓の動きを自分で止めることはできませんし、食べ放題のお店でたくさん食べるために胃腸をフル稼働にさせることも不可能です。これらの内臓を動かす筋肉が不随意筋といわれるもので、自律神経によってコントロールされています。
しかし、肺は自分でもコントロールできます。早い呼吸、遅い呼吸、浅い呼吸、深い呼吸と自由自在であり、呼吸筋と言われる筋肉を使って肺を働かせます。
息を吸うときは、肋間筋などで肋骨を上げつつ、横隔膜を下げることで肺の面積を広げます。すると、空気が肺に入ってきます。
息を吐くときは、肋間筋などで肋骨を下げつつ、横隔膜を上げることで肺の面積を狭くします。すると体外に二酸化炭素を排出できます。
そして、横隔膜をメインに使うのが腹式呼吸、肋骨を上下させるのが胸式呼吸と呼ばれます。

今回の巻き肩からの浅い呼吸に関連しているのは胸式呼吸ですので、とりあえずは横隔膜の働きは考えないでいきます。
巻き肩が原因で胸式呼吸が自然にできなくなるのは、肋骨が上がり胸郭を広げることができなくなるからです。原因は2つあります。
ひとつは巻き肩のせいで肋骨が挙上する可動域が狭くなるため。
胸を張る姿勢をとろうとすると、自然と肩を開くはずです。ラジオ体操などでも息を吸うときには腕を大きく開く動作をします。巻き肩はその逆の姿勢をしているので、胸を張ろうとしても肩が内側に巻いているのでできません。結果、肋骨が挙上できずに肺の面積も広がらずに吸う空気が少なくなります。
肋骨を上げるメインの筋肉は外肋間筋ですが、長い期間つかわれていないとボケてしまいます。普通の人は「肋間筋こったなー」などと感じることはないので、肋間筋は動きを忘れたまま硬縮してしまい、浅い呼吸が定着してしまうことになります。
もうひとつは呼吸を補助する筋肉が硬縮してしまうため。
肋骨を挙上する筋肉は外肋間筋です。そして肩甲骨を固定したときに小胸筋と前鋸筋も肋骨を上げます。しかし、巻き肩だとこれらの筋肉は硬縮しているので上手く働けません。
赤ちゃんをだっこしなければならないお母さんがよくなるケースです。だっこで巻き肩になり、だっこ筋でもある前鋸筋・小胸筋が硬縮してしまうせいで肋骨が挙上しにくくなり呼吸が浅くなります。赤ちゃんは睡眠が不規則なので、お母さんはそれでなくても眠りが断続的になるのに、呼吸が浅くなればさらに睡眠の質も低下します。
また、巻き肩だと頭部がどうしても前方に出てしまいます。その前方に位置した頭部を支えるために胸鎖乳突筋、斜角筋などの呼吸筋が硬縮します。これらは鎖骨と第一肋骨、第二肋骨に付着している筋肉ですが、自律神経失調症の方で鎖骨周辺の関節可動域が消失しているケースを臨床ではよくみられます。
最近では『スマホネック』といわれるように頭を前に出した状態でスマホを長時間見ているせいで頸椎がまっすぐになってしまうケースが指摘されています。そして、この姿勢は呼吸が浅くなる原因にもなっているわけです。

巻き肩が呼吸を浅くする原因が分かったかと思います。
実際にご自分で胸式呼吸をしてみて、肋骨が上がりにくかったり、また胸郭が膨らむ感覚がなかったならば、巻き肩かどうかをチェックして下さい。巻き肩を改善すれば、呼吸がしやすくなるはずです。
呼吸が浅い状態が長く続くと、交感神経が優位な状態が続きリラックスしにくくなっていくので、自律神経失調症になりやすいです。巻き肩という姿勢の問題が、実は精神面にも悪影響があるということです。

ゆがみ専門整体院
Relax Earth 恵比寿
リラックス アース

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10
プランドール恵比寿ビル2F
TEL 03-6416-5646
【営業時間】
平日 :12:00〜22:00
土日祝:12:00〜20:00
定休日:木曜
【来店エリア】
代官山・広尾・麻布・中目黒から好アクセス / 埼玉県・神奈川県からも多数来店
【ピックアップ・コラム】
その腰痛はハイヒールが原因かも?!その対策はどうする?