本文へスキップ

他院で満足できなかった方、改善しなかった方が多数来院!本気で改善したいなら当院へ

電話でのご予約は・・・・・・・TEL.03-6416-5646


ネット予約(24時間)は・・・・ コチラ

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10プランドール恵比寿2F

ゆがみ専門整体院 Relax Earth のコラム

治りますか Part.2

″治る″について別の視点から考えてみます。
先日、訪れた60代の女性です。数年前に腰椎すべり症と診断され、手術をすすめられました。手術が嫌だったその女性は手術は避け、整体をうけたり運動したりして、ごまかしごまかし今までやってきたそうです。しかし、腰は痛いし、最近は股関節も痛い。それで、当院にやってきました。
何度か施術をうけるうちに症状も緩和してきて喜んでいました。ただ、左の股関節の可動域が悪く、股関節を回したりするとパキパキと音がしたりします。その女性は「このパキパキ鳴るのって治りますか?」と聞いてきました。

このケースでは、問題のある部位の股関節は″消耗品の部品″と考えるとわかりやすいかと思います。
60数年使ってきた部品。そして、この女性はハイヒールを履くことが多いといっていたので、負担は大きい。さらに、腰椎すべり症という爆弾も抱えているので、腰をかばうため股関節への負担は増えます。股関節という部品もさぞ消耗することでしょう。
身体を自転車で例えて考えてみましょう。自転車も長く使用していれば、ヘタってきます。タイヤもすり減るし、チェーンも錆ついてギシギシ鳴るかもしれません。対策としては3つ考えられます。@新品の自転車を購入する、A部品を新品に交換する、B部品をメンテナンスしながら使う、です。
身体でいえば、@の新品に全交換は不可能です。
Aの部品を新品に交換というのを身体にあてはめると、人工股関節などに換える手術をするということなので、選択肢としてはあり得ます。しかし、交換して一件落着というわけではなく、そこからリハビリというつらい運動をしなければなりません。そのリハビリを怠れば、また痛みが襲ってきます。
すると、身体においてはBの部品をメンテナンスしながら大事に使っていくことになりそうです。

そして、女性からの「このパキパキ鳴るのって治りますか?」という質問に対して、以下のように答えました。
「関節の中で筋肉や腱がこすれることによって股関節がパキパキ鳴ります。原因は、長年使っているため、股関節という部品が消耗しているからです。自転車なども長い間使ってメンテナンスしていないと、錆ついてギシギシ鳴ったりしますよね。身体のパーツも消耗品なので、新品の時のように戻ることはありません。なので、若い時と違っていることを嘆くのではなく、これからも長く使えるようにメンテナンスを続けることが大切です」

身体は誰でも例外なく劣化していきます。ただ、その劣化のスピードを遅くすることは出来るはずです。身体という生まれたときに自分に与えられた道具を大事にすることは、人に与えられたひとつのテーマのような気がします。
大リーガーのイチローは、野球少年に「どうしたら野球がうまくなりますか?」と聞かれると、「道具を大切にしなさい」と答えるといいます。そのイチローは道具を大事に扱うことで有名ですが、己の身体のメンテナンスも徹底したプロ意識で取り組んでいることでも有名です。私には、イチローの「道具を大切にしなさい」という言葉の裏に、「身体という道具こそ大事に扱いなさい」と言っているような気がします。「野球の道具も大切に扱えない人間が、自分の身体という道具も大切に扱えるはずがない...」と。

ご自愛くださいませ。

ゆがみ専門整体院
Relax Earth 恵比寿
リラックス アース

〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西1丁目10-10
プランドール恵比寿ビル2F
TEL 03-6416-5646
【営業時間】
平日 :12:00〜22:00
土日祝:12:00〜20:00
定休日:木曜
【来店エリア】
代官山・広尾・麻布・中目黒から好アクセス / 埼玉県・神奈川県からも多数来店
【ピックアップ・コラム】
その腰痛はハイヒールが原因かも?!その対策はどうする?